大阪府議会議員 かじき一彦 公明党
統一地方選2019

ドクターヘリ試験飛行を視察

12月11日(火) 小雨

 公明党が全国的に普及を進めているドクターヘリと地元救急隊の連携訓練が交野市であり、私も先輩府議と一緒に視察しました。救急隊とドクターヘリで到着した医師が連携して模擬患者を実際に救急車からヘリへ運ぶ一連の手順を確認しました。

 大阪府のドクターヘリは2008年1月から運用を始める予定です。基地となる大阪大学病院から交野市で5分、大阪府内ならどこでも10―15分で着くそうで、一分一秒を争う重傷患者を救う有効な手段になってくれそうです。