大阪府議会議員 かじき一彦 公明党
統一地方選2019

公明党府議団で予算要望

12月22日(木) 晴れ

 公明党大阪府議会議員団(清水義人幹事長)は松井一郎府知事に平成24年度の府施策・予算編成に関する要望書を提出しました。(写真)

 公明党府議団は「経済の活性化や住民の暮らしで実感できる大阪の変化が求められている。将来に希望が実感できる予算編成をお願いしたい」と申し入れました。

 その上で、①大規模災害における防災体制の充実②がん対策の推進③みどりの風を感じる都市づくり、などの項目について要望しました。特に①については、公明党大阪府本部で実施した「防災総点検運動」の結果を披露した上で、学校の防災拠点としての設備の充実と女性の視点をより反映させた防災計画づくり、②については「がん対策基金」を平成24年度中に設立すること、③については大阪府・市が連携して具体化に向けて取り組むこと、を求めました。

 松井知事からは「公明党の要望を取り入れた予算編成をしていきたい」との返答がありました。


写真